DIY 芝刈り

芝刈り機を使っても芝が刈れないときの一工夫!

投稿日:2019年10月11日 更新日:

芝刈りをこまめにすればするほど密度の高いきれいな芝生ができあがります。

きれいな芝生を作るためには芝刈りは何よりも大事!

 

 

なのに、芝刈り機をつかってもなぜか芝が刈れないことってありませんか?

 

芝は伸びているのにジョリジョリ刈れない!

芝刈り機の刃がカラ回りしてぜんぜん刈れない!!

この芝刈り機、ひょっとして不良品・・・?

刃を交換した方がいいの・・・?

 

 

 

私は思うようにジョリジョリ刈れない時は、まずサッチングをして芝を立たせてから芝刈りをするようにしています。

たったこれだけの工夫ですが、わりと刈れるようになるのでとってもおススメです!

 

 

スポンサーリンク

あなたの芝、寝ていませんか?

「芝が寝てしまっている」と芝刈り機をころがしてもうまく刈れないことが多いです。

 

 

たとえば、お子さんがいつも芝生を走り回っていたり、布団を干すときにいつも芝生の上を通っていたり、芝生で犬と毎週末のようにたわむれていたり・・・

踏まれまくった芝は「ピンッ」と立たずに「ペチャッ」と寝ているようになってしまいます。

 

 

 


踏まれまくった芝はほとんど上を向かずに寝てしまっています・・・

 

 

私の経験上では、こうなっているとなかなかうまく刈ることができません。いっしょうけんめい芝刈り機を使ってもカラ回りするばっかりです。

 

 

そんな時、私はレーキを使ってサッチングをするように芝を立たたせてから刈るようにしています!

 

 

芝刈りのコツ、まずレーキで芝を立たせてから刈る!


まずは寝ている芝をレーキで立たせます。(ちょうどサッチングをするのと同じですね)

 

 

 

すると・・・

 

 

 

 

 

ご覧の通り、カンタンに立たせることができます。

 

 

 

そして、

芝を立たせてから刈ると


ジョリジョリッ!と刈れます。

 

 

 

カンタンにできてしっかりと刈れるので、試してみる価値はめちゃくちゃあると思います!

 

 

スポンサーリンク

他のところも・・・


こんなに寝てしまっていると、かなり刈りづらいんですが・・・

 

 

 

 


レーキでゴシゴシしてあげると、

 

 

 

 


この通り!!

 

 

 

 


ほら、めっちゃ立ちます!!

 

 

 

このように、寝ている芝を立たせてから刈ってみてください。

 

たったこれだけですが、ジョリジョリ刈れるのでぜひ一度ためしてみて下さいね。

 

 

最後に、おすすめのレーキをご紹介

使いやすいレーキの条件は「軽いこと」「長いこと」です。

 

たとえば、重量感のある金属製のモノや木製のモノだと使っていてすぐに疲れます。

熊手みたいに短いモノだとかがんで作業することになるのでこれもおススメできません。

 

やはり、軽くて長いレーキがもっとも使いやすい。これは間違いありません。

参考記事:

芝生のサッチングの道具、おすすめできるモノとできないモノ。

 

 

そこで、それらの条件を満たしているレーキを探したところ・・・

ありました。理想的なレーキが。

それがコチラです。私はこのレーキを愛用しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

金象印 金象ホームレーキアルミP柄付 73821
価格:2872円(税込、送料別) (2019/11/14時点)

楽天で購入

 

 

アルミ製なのでとても軽く、女性でもラクに使うことができます。

 

 

もちろん、芝を立たせるだけでなくサッチングにも絶大な効果を発揮するので、これ一台あればいろいろ役に立つことは間違いナシです。

 

 

 

なお、この愛用のレーキを使って恐ろしいくらいにサッチが取れた時の様子はコチラの記事をご覧ください・・・

参考記事:

芝生のサッチの取り方を徹底解説!

 

 

スポンサーリンク

-DIY, 芝刈り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

こんな芝刈りをすると失敗するので要注意!【軸刈り画像あり】

芝刈りで失敗するといえば「軸刈り」ですね。 軸刈りを起こしてしまう原因ですが主に二つあります。   一つは、気合いを入れて短く刈り込み過ぎて失敗 一つは、芝生を伸ばし過ぎたあとに芝刈りをして …

芝生の凸凹対策とサッチ対策で目砂(目土)入れをした様子をご紹介

3月の芝生の手入れとして目砂入れをしました。 目砂(目土)入れって地味な作業であるもののやいろんな効果があるので定期的にやるべきお手入れではありますが、今回、目砂入れをした目的は「芝生の凸凹を直すため …

枯れた芝生をきれいに除去する方法。

芝生を剥がして除去するのって大変そう!   ・・って、思っていませんか?     みなさん、芝生を育てていると 枯れた芝生を剥がして張り直そう! とか、 もう芝生やめたい …

梅雨入り前に芝刈りをするべきか?避けるべきか?

梅雨入り前の芝刈り、皆さんはどうしていますか?   基本的に芝刈りは芝の葉が伸びてきたらやればいいと思います。夏みたいにガンガン伸びる季節は毎週1回~2回やればいいですし、春と秋のようにあま …

芝刈り後の芝の長さ、目安は2~5㎝をキープしましょう!

芝刈り後の芝の長さは2㎝~5㎝にしましょう!というのが今日のお話です。       たとえば、夏に芝刈りをする時。 芝の生育期である夏は、芝の丈が2㎝~3㎝になるように短 …