おすすめアイテムご紹介

芝生の雑草・カタバミを駆除する除草剤をご紹介。

投稿日:2020年6月28日 更新日:

芝生に雑草がたくさん生えて困っていませんか?

芝生に雑草はつきもの

 

 

 

芝生の雑草と言っても、いろんな種類があります。

 

 

たとえば「スズメノカタビラ」という芝とよく似ているという雑草。

 

 

 

コイツは繁殖力が強いということと、芝と姿かたちが似ていて判別がむずかしいということが厄介なんですが、大きくなる前であれば駆除自体はカンタン。手でザクっと引き抜けちゃうので、たいしかことありません。

 

 

 

 

ただ、スズメノカタビラと違って、どう頑張っても手作業で引き抜けない雑草もあるんです。

 

 

その一つが、

カタバミ。

カタバミ。こいつは、めちゃくちゃうっとうしい雑草です!

 

 

 

私はできるだけ除草剤は使いたくないんですが、どうしてもカタバミだけは除草剤の力を使って駆除しようと思いました。それくらい、うっとうしい雑草です。

 

 

 

スポンサーリンク

芝生の雑草・カタバミとは?

コイツが本日の主役、カタバミです。

 

 

パッと見て「クローバー??」と思った方もおられるでしょう。

 

カタバミとクローバーは非常に似ていますが、これは「カタバミ」です。クローバーではありません。

 

 

 

まぁ、これくらい少しのカタバミなら除草剤を使うまでもないかな~、なんて思っていました。

 

 

 

しかし!

 

 

 

 

ここまでカタバミが繁殖してくると、さすがの私も気になって気になって仕方ありません。

さすがにこんなに繁殖しているのはダメ!ぜったいに駆除したい!!

 

 

この部分はただでさえ芝が生えづらくて苦労しているのに、そのスキをつくかのように繁殖してくるカタバミ。こんな感じで繁殖してくるとまったく手作業では追いつかないのです。

 

 

ということで、カタバミを駆除するために除草剤を使うことにしました。

 

 

 

カタバミを駆除できる除草剤

さて、カタバミを駆除するために買った除草剤。その名は

シバキープⅡ

レインボー薬品という会社から発売されている芝生に使える除草剤です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シバキープII(1.3kg)【シバキープ】[除草剤]
価格:1635円(税込、送料別) (2020/6/29時点)

楽天で購入

 

 

 

 

この「シバキープⅡ」ですが、芝生に生えてくるいろんな雑草にとにかく効果があるんです。

 

 

【適合雑草】という所を読むと、

アカザ、シロザ、ヤエムグラ、ナズナ、ヤハズソウ、ミソソバ、シロツメクサ、カタバミ、カラスノエンドウ、ブタクサ、ヨモギ、ヒメジョオン、セイヨウタンポポ、ツユクサ、オオバコ、ヒメオドリコソウ、ミドリハコベ、スベリヒユ、オオブタクサ、オオイヌノフグリ、イヌビエ、エノコログサ、オヒシバ、スズメノカタビラ、メヒシバ、スギナ

 

に効果があるとのこと。ほぼ全ての雑草に効くやん、と思いましたね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

オールマイティの除草剤って最高です

カタバミには効くけどスズメノカタビラやブタクサやタンポポには効かないんですよね~なんてことになれば除草剤をいくつ買ってもキリがありませんよね?

 

 

 

この除草剤さえ買えばもうOK!

オールマイティの除草剤はコレ!

 

 

なんて除草剤があれば最高と思いませんか?

で、私的にはそんな最高の除草剤はシバキープⅡです。

 

 

シバキープⅡさえあれば雑草で苦労することはない!そう言っても過言ではありません。(言い過ぎ?)

 

 

 

 

除草剤を買うときのポイント

除草剤を買う時、いちばん注意をしなければならないのは「芝生に使えるのかどうか?」です。

 

ネットで「カタバミを駆除できる除草剤」を探すと、いろんな除草剤が出てくるでしょう。

 

 

 

その除草剤、『芝生に使える』って書いていますか?

 

 

 

 

いろんな除草剤が発売されていますが、芝生には使えません!って除草剤もあります。そんな除草剤をついうっかり芝生に散布すると、肝心の芝生まで枯れてしまいます。

 

 

カタバミを駆除できたとしても、芝生まで一緒に枯らせてしまっては元も子もありません。

 

カタバミに限らず、除草剤を買う時は必ず『芝生に使える!』『日本芝に使える!』『西洋芝にも使える!』って書いてあるかどうかを確認してくださいね。

 

 

 

そもそもカタバミとは?

最後にカタバミについてご紹介。

 

なぜ除去が難しいのかというと、カタバミは芝と同じでほふく茎を横に横に伸ばして広がっていきます。スズメノカタビラみたいに株立ちしているわけではないのです。

 

株立ちしている雑草であれば、根元をグッとつかんで引き抜くだけで簡単に除去できますが、ほふく茎を張り巡らしているので手で抜くのが困難です。また、茎自体が細くてひょろひょろなので手で引き抜こうとしても上の方だけブチっとちぎれてしまい、根っこが残ってしまいます。

 

 

だから、カタバミは手作業での根こそぎの除去が特にむずかしいのです。

 

 

 

また、見た目はクローバーとよく似ていますが、クローバーの葉は丸いんですが、カタバミの葉はハート形です。さらにクローバーの葉には丸くて白い線がありますが、カタバミにはそれがありません。

 

 

なので、カタバミとクローバーの見分けはじつはカンタンなんです。

 

 

最初は、カタバミごときで除草剤を使うのなんて・・・と余裕をかましていましたが、いったん繁殖してしまうともう手がつけられません。

 

 

 

 

ということで、今回、カタバミを除去するためだけにシバキープⅡを買ったのでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シバキープII(1.3kg)【シバキープ】[除草剤]
価格:1635円(税込、送料別) (2020/6/30時点)

楽天で購入

 

 

 

 

スポンサーリンク

-おすすめアイテムご紹介

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

芝刈り機の刃の手入れ(研磨)の方法を写真でご紹介!

芝刈り機の刃の手入れの方法ってむずかしそう!って思っていませんか?         せっかく買ったお気に入りの芝刈り機だから、ちゃんとメンテナンスして大事に長く …

スズメノカタビラとオオアレチノギク両方に効く除草剤はこちら!

春、我が家の芝生に雑草が目立ち始めてきました。   その名も「スズメノカタビラ」と「オオアレチノギク」です。       写真では少ないように見えますが、これで …

芝生のキノコは、殺菌剤の「グラステン水和剤」で撃退しよう!

6月の梅雨頃、とつぜん芝生に白いキノコが目立ち始めました。   以前の記事の通り「ホコリタケ」というキノコなんですが見た目はかなり悪いです。     参考記事: 芝生に生 …

芝生の根切りをする時期・おすすめの道具・やり方について。

芝生の根切りをする時期は   ☆暖地型芝なら『3月~6月』と『9月』 ☆寒地型芝なら『3月~6月』と『9月~10月』 がベストタイミングです。   いずれも芝が成長する時期ですね。 …

冬でも緑の芝生を楽しむには「着色剤」を使いましょう!

ゴルフをする人は一度は思ったことがあるのではないでしょうか?   「ゴルフ場のグリーンの芝ってなんで冬でも茶色く枯れないの?」   冬でもきれいな緑のグリーン   &nb …