芝生の基本

芝生がうまく育たない8つの原因とその対策。

投稿日:2018年12月16日 更新日:

せっかく芝を張っても、キレイな芝生ができあがるとは限りません。

いちばんの悩みはしっかり手入れをしているのに「芝生が思ったように育たない」ことではないでしょうか。

 

憧れの「芝生のあるお庭」を目指しているのに、ちゃんとお手入れしているつもりなのに、思い通りに芝が育ってくれない。

ひょっとしたら、奥さんやお子さんがキレイな芝生ができあがるのを楽しみにしているかもしれません。その期待を一身に背負っているお父さんとしては何としても芝生を成功させたいですよね!

スポンサーリンク

芝生が育たない原因は?

芝生が育たない原因って実はたくさんあり、たとえば次のようなものが考えられます。

☒土壌が悪いのが原因

☒水不足が原因

☒日照時間が足りないのが原因

☒除草剤が原因

☒肥料不足が原因

☒病気が原因

☒害虫が原因

☒冬枯れが原因

えっ、こんなに原因があるの!?とビックリしないで下さいね。

全てに気を付ける必要はありますが、一つ一つはそんなに難しいことばかりではありません。

では、これがどういうことなのかを一つずつ解説していきます。思い当たるフシがある方はぜひ参考にしてみて下さい!

土壌が悪いと芝は育ちません!

そもそもの話ですが、土壌が悪いと決して芝は成長できません。

「悪い土壌」というのは、

水はけが悪い土壌(つまりすぐに水たまりができるような庭)

少し掘り起こすと石ころや粘土質の土に行き当たる土壌

こねたら棒状になる土壌

公園の砂場のようなサラサラとした砂だけの土壌

 

このような土壌では芝生が成長する見込みは低いので土壌改良をする必要があります。

また、土壌には「床土」と言われる芝生専用の土を使いましょう。私は全力でおススメするのはこちらです。

肥料もしっかり入っているので安心ですね!

芝が育たない・枯れる原因は「水やり」かもしれません

芝生の水やりに失敗して枯れるパターンは主に二つです。

❶芝刈り直後に水やりを失敗して枯れるパターン

❷夏場に水やりをサボって枯れるパターン

 

芝生って想像以上に水を必要とする植物ですので、あなたが思っている以上に水やりをするべきと考えるべきです。

たとえば、花に水をあげるときってたくさんあげ過ぎると根っこが腐って枯れてしまう。だからほどほどに水をあげようって思いますよね?それと同じ感覚で芝生への水やりをすると大失敗することになります。花に水をあげるのと芝生に水をあげるのはまったく別のモノで、芝生への水やりというのは思っている以上にたくさん水やりをするべきだと思ってください。

 

参考記事:

芝生の育て方で初心者が最も気を付けるべきは「根付かせること」

芝生の水やり、根付くまでは「毎日たっぷり」がコツ!

芝生が枯れる原因でいちばん多いのは「間違った水やり」です!

Q.水不足のせいで枯れたときはどうすれば良いのか?

A.芝生が完全に枯れてしまったら復活は難しいでしょう。

ただ、部分的に枯れただけ、つまり元気に成長している芝がある程度残っているのであればその生き残っている芝を大事に育てて下さい。その芝が枯れた部分から緑の芽を出す可能性は十分にあります。かなり時間のかかる話ですので次の年になるまで待たなければならないかもしれませんが、芝は横へ横へと茎を伸ばしていくので気が付けば一面緑の芝生になっている、ということは十分にあり得るのです。

日照時間、足りていますか?

高麗芝でいうと芝の生育期(4月~10月頃まで)の日中の日照時間は5時間くらいは欲しいところですが、それくらい太陽は当たっているでしょうか?

 

極端な話、太陽がまったく当たらない場所では芝は育ちません。なぜなら、当たり前の話、芝は植物です。植物は太陽の光を浴びて光合成をして栄養分を作るという性質があります。なので、太陽の光を浴びないと光合成ができなくて育たないのです。

芝生が育つ条件として「日当たりが良い場所」「風通しが良い場所」というのがあります。春に芝を張ってすぐに枯れてしまったという方、ひょっとして日当たりが悪いなんてことはないでしょうか?ぜひ芝生の日当たり具合をチェックしてみてくださいね。

Q.そもそも我が家は日当たりが悪い。芝生はあきらめないとダメ??

A.耐陰性のつよい(=日陰でも育ちやすい)品種は「高麗芝」と「フェスク類」です。

日当たりが良くない場所でも育つ可能性が高い品種もあります。それは「高麗芝」と「フェスク類」の芝です。高麗芝は日本で最もポピュラーな品種で丈夫な品種なので育てやすい分類に入ります。初心者の方は高麗芝を選ぶことをおススメします。

 

参考記事:

日陰が多い庭でも育てやすい芝生の品種は高麗芝とフェスク類です

スポンサーリンク

除草剤の使い方を間違うと枯れることあるので要注意!

雑草を取り除くための除草剤ですが、使い方を間違えると芝生を枯らせてしまうこともあるのです。しかも、「芝生専用」「芝生で使えます」って書いてあっても使い方を間違えると肝心の芝を枯らすこともあるので要注意です。

例えば、売れ筋の芝生専用除草剤の一つ『シバキープエースシャワー』では次のような時は除草剤を使用しないよう注意書きがなされています。

日中の気温が30度を超える真夏日が続く時期や乾燥時

芝生を植えたばかりの時期や張り替えたばかりの時期

また、「芝生専用」の除草剤ではありますが西洋芝には使用禁止なのです。このような注意点を見逃して間違った使い方をすればたちまち大事な芝が枯れてしまうこととなるので注意して下さい。

 

参考記事:

芝生が除草剤で枯れた原因と復活させる為のおすすめ肥料をご紹介。

芝生が傷んだ時に使う肥料、おすすめはハイポネックス芝生の液肥

Q.除草剤で芝生が枯れるのを避けるためには何に注意すればいいのか?

A.まずはご自身の芝生が日本芝なのか?西洋芝なのか?を確認してください。次に必ず「芝生専用除草剤」を買って下さい。最後に、除草剤って注意書きが本当にたくさんありますので、何度もじっくりと「使用上の注意」を読んでからご使用ください。

芝生をしっかり育てるためには肥料はゼッタイ必要です!

芝生は花みたいに水さえあげていればキレイに育つ・・・というのは完全な間違いです。芝生は必ず定期的に肥料を与えましょう。

例えば、次のようなときは肥料不足が疑われます。

芝生の生育期、日当たりも良く水もしっかりあげているのに全体的に黄色っぽい。

このような時はひょっとすると肥料不足かもしれません。気が付いたらすぐに肥料をまくようにしましょう。本来、芝生の肥料は3月や4月くらいから10月や11月まで定期的に与える必要があるのです。7月や8月の芝がグングン育つ季節になってもキレイな緑色でないときは注意が必要ですね。

 

参考記事:

芝生の肥料を与える時期・頻度・量・コストについて

芝生の肥料おすすめ10選。1年間にかかるコストもご紹介!

Q.ズバリ、おすすめの肥料を教えて下さい!

A.『バロネス芝生の肥料』です。

これは高級肥料と謳っているわりにはコスパがとても良いので必ず毎年買って愛用しています。ネット通販でもブッチギリの人気商品なので安心して使えます。

 芝生が枯れたままの原因はひょっとして病気かも!?

芝生も病気になります。そして、病気にかかって最悪の場合は芝生が全滅することもあるので注意が必要です。

 

芝生がかかりやすい代表的な病気はこちらです。

春はげ病

新芽が出てくる春に起こりやすい病気。起こってしまってから殺菌剤を散布しても効果は弱いのが辛いところ。クリーングラス水和剤、ダコニール水和剤、グラステン水和剤、グランサー水和剤、パンソイル乳剤、ロブラールフロアブルなどが有効です。

 

 

さび病

初夏や秋に起こりやすい病気で、主に日本芝(高麗芝・姫高麗芝・野芝など)に起こりやすい。芝の葉に黄色~オレンジ色っぽい斑点のようなものが現れたらさび病を疑いましょう。文字通り「鉄さび」のような外見をしていてその「鉄さび」はぷっくらしているのが特徴です。この病気によって芝生が死滅することはないのですが、服や靴が汚れたりしますし何よりも見た目が非常に悪くなります。窒素が不足していたり湿度が高すぎたりすると発生することがあり、風によって伝染することもあります。ガイア顆粒水和剤、グラステン水和剤、クルセイダーフロアブルなどが有効です。

 

 

ラージパッチ(葉腐病)

春や秋に暖地型芝生に起こりやすい病気で、直径数mの円状に枯れるのが特徴です。この病気にかかった芝の見た目としては黄色から褐色になってしまい、感染した芝はカンタンに引き抜くことができます。春に気温が20℃を超える頃や、秋に15℃を下回るころにたくさん雨が降った後に発生しやすいというのも特徴ですね。ゴルフ場では比較的よく診られる病気で、ゴルフをされる方はフェアウェイやグリーンで見つけることができるでしょう。ガイア顆粒水和剤、グラステン水和剤、パッチコロン水和剤、グリーンエイト顆粒水和剤などが有効です。

 

 

ブラウンパッチ(葉腐)

夏の高温多湿の時期に寒地型芝生に起こりやすい病気で、直径数㎝~60㎝の円状に枯れるのが特徴です。ラージパッチと同じく黄色から褐色になるのが見た目の特徴ですね。気温が24℃~32℃で過湿な時期に起こりやすくこれもゴルフ場ではよく見られる病気で、特にベントグリーンではかなりの高確率で見られるでしょう。この病気に有効な殺菌剤はたくさんあるので対処はしやすいのですが、治療が遅れると回復が遅れるので殺菌剤をあらかじめ用意しておくと良いですね。ガイア顆粒水和剤、グラステン水和剤、オーソサイド水和剤80、グリーンエイト顆粒水和剤、トルファンなどが有効です。

 

 

赤焼病

これも真夏の高温多湿の時期に寒地型芝生に起こりやすい病気です。特に夜でも25℃以上ある熱帯夜が続きたくさんの雨が降った時(まさに高温多湿)には要注意です。また、水はけが悪く風通しの悪い場所でも起こりや市という特徴がありますが、逆にそのような条件がそろわないと発生しません。いったん発症すると伝染しやすく早急に対策をする必要があります。オーソサイド水和剤、サンブレイク液剤、ターフシャワー、トルファンなどが有効です。

 

 

ダラースポット病

春~秋にかけて暖地型芝生、寒地型芝生いずれにも起こる病気です。ダラースポットという名前の由来ですが、この病気になると1ドルコインほどの大きさ(直径約4㎝)の麦わら色のパッチができるので、そこから「ダラー」という名前が付いたのです。窒素が不足すると起こりやすい病気なので対策としては窒素がしっかり含まれている肥料を与えるコトです。また、根っこが乾燥していると起こりやすいのですが朝露で芝が濡れたままの状態を放置しておくと起こりやすいともいわれています。インターフェース、ガイア顆粒水和剤、グリーンエイト顆粒水和剤、トルファン、パッチコロンなどが有効です。

害虫が原因で枯れることだってあります

芝生が枯れる原因の一つで一番ショックなのは害虫によって枯れることではないでしょうか。

もちろん他の原因で枯れることもショックなんですが、得体の知れない虫が芝生を食い荒らす・・・なんて想像するだけでも気味悪いですよね。

参考記事:

芝生の殺虫剤、自信をもっておすすめできる「スミチオン乳剤」

 

ここでは代表的な芝生の害虫とその対策を紹介します。

🐛シバツトガ幼虫

3月から10月に幅広く出現する幼虫です。色は黒褐色で体調は2センチほど。主に夜行性で、夜の8時~9時頃が活動のピークです。夜行性なので、「昨日はまったく枯れていなかったのに朝起きて芝生を見たらいきなり枯れていた」なんてことがあればコイツが原因の可能性もあります。我が家にもたくさん出現して苦しめられた経験があります。エンバーMC、オルトラン水和剤、オルトラン顆粒、スティンガーフロアブルなどが有効です。コツはこれらの殺虫剤をを8月に散布することで、芝刈りをしたあと夕方以降に散布すると更に効果的です。

 

 

🐛スジキリヨトウ

5月~10月にかけて出現するんですが、幼虫が芝生を食べその被害はかなり深刻なものになります。見た目は緑色からうす茶色をしておりイモムシのような姿をしてしますが、三角形の模様が左右対称に頭からしっぽまで並んでいるというのが最大の特徴です。おそらく見つけたらすぐにスジキリヨトウだとわかるでしょう。「ヨトウ」というのは「夜盗」からきており、コイツも夜行性の幼虫です。大量発生していっせいに芝生を食べている時は食べている音が聞こえるくらいらしいです・・・想像しただけでもゾッとしますね。エンバーMC、オルトラン水和剤、オルトラン顆粒、スティンガーフロアブル、ダイアジノンSLゾルなどが有効です。コツは5月下旬、7月下旬、9月下旬にまくことで、芝刈りをしたあと夕方以降に散布すると更に効果的です。

高麗芝は冬は枯れるものなので、心配ありません

日本芝(高麗芝や野芝など)は秋以降は成長はせずに茶色く枯れていきますが、こは全く心配する必要がない「枯れ」です。

だいたい10月中旬や下旬頃からうすい緑になり、11月下旬にもなるとかなり茶色っぽくなるでしょう。そして、12月下旬になる頃にはほとんど茶色くなっていると思います。

ただ、これは芝自体が休眠期に入っただけでまったく心配はいりません。3月頃になると少しずつ緑の芽が出始めます。それまではじっと待つだけですのであせる必要はまったくありません。ただ、じっと待ちましょう。

参考記事:

芝生は冬になれば枯れるものの、お手入れはほぼ不要です。

 

 

 

以上、芝生が育たなかったり枯れたりする原因を一通りご紹介してきました。「やっぱり芝生のお手入れって難しいのかな」と思われるかもしれませんが決してそんなことはありません。

ガーデニングの知識や専門的な芝生に関する知識がないとムリってことはありません。また、不器用であっても多少ズボラな性格をしていても「王道」「マニュアル」と言われる育て方から大きく外れない限りある程度のキレイな芝生は作ることができます。

スポンサーリンク

-芝生の基本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

芝生の2月にやるべき手入れ、それはサッチング!

芝生の2月の手入れといえばサッチング!   ということで、2月初旬の晴れた週末にサッチングをやりました。 2月、春近し!     サッチングをする時に1にも2にも大事なポ …

芝生の9月の手入れは、芝刈りがポイント!

9月の芝生の手入れって、何に気をつければいいのでしょうか?   私は芝刈りがポイントだと思っています。     え?なんで?     と思われた人もい …

芝刈り後の芝の長さ、目安は2~5㎝をキープしましょう!

芝刈り後の芝の長さは2㎝~5㎝にしましょう!というのが今日のお話です。       たとえば、夏に芝刈りをする時。 芝の生育期である夏は、芝の丈が2㎝~3㎝になるように短 …

芝生DIYは失敗の連続!枯れ・ハゲ・ボサボサ等なんでもありました。

マイホームの庭は芝生にしたい!   と思っているお父さんは多いと思います。 私もその一人なんですが、とある年の3月に念願の一軒家を建ててまず考えたことは「庭を芝生にする」ということでした。 …

芝生の種類で寒冷地にお住いの方が買うべき品種はこちら!

「芝生」と一言でいいますが、実は芝の種類って30種類ほどあるんです。 高麗芝と姫高麗芝のように比較的おなじような種類の芝草もありますが、それでもどの芝を買っても良いというわけではありません。 なんとな …